忍者ブログ
りかみきをひっそりと見守るざんねんヲタ(爆)のおしごと日記??
ADMIN | WRITE| RESPONSE
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

7月の第3土曜日にちょっと我慢しにくい胃痛を起こして病院に行き、
有給で夏休みの…間に勧められた胃カメラの検査を…と思ったら、タイミング遅く…。
結局今日も有給を使ってLet‘s 胃カメラ。

実は3年前に胃カメラ飲んでて、そのときは潰瘍の手前まで行ってて、何気にびっくり。

さて今回は…というと。

どうも胃酸が強く、粘膜を傷めているというのは、7月の診察でも言われてたけど、
2週間薬を服用した後の今日の検査で言われたのが、

・胃が荒れてる。
びらん性胃炎

検索してちょっと調べた感じだと、進行が自覚しにくいものらしいけど、発症後、出血がみられるとのこと。
んー。自覚ない。ただ若干の食欲不振はあったかも。

で、原因で思い当たるもの…というと、

・ストレス

でも自分の中で仕事の状況が少し変わったので、完全解消はないと思うけど、ストレスは今後慧眼される…はず。
あと、リンク先には書かれてないけど、他のページを見てみると、

・アスピリン

目ー肩経由の頭痛持ちなので鎮津剤は必須。
そんなに頻繁に服用してるつもりはないつもりだけど…

・アルコール

たしかに、飲むときはちょっと胃の強さを超えてる自覚あります(汗)
NEXでビール飲んでる場合じゃないわな。そんな矢先に果実酒もできがったのに…


胃カメラも今はそんなに苦痛どうこうというのはなくて、

1.泡取りシロップを飲む
2.喉の麻酔服用。どろっとしてて苦い。喉が次第に痺れる。
  ちょっとのどが狭くなるようなそんな感じ。
3.鎮静剤?を使用するため針をさしておく
4.血圧測るためマンシェット装着。
5.血中酸素濃度を図るセンサーを装着。
6.喉の麻酔を今度はスプレーする。
7.マウスピース装着

で、開始。そっから先は熟睡のため記憶なし(笑)

また今の仕事が仕事だけに、
挿してる翼状針あれかな…とか、刺す前の消毒に使ったアルコール綿が自分とこでも使ってるものだったり、毎日見てる喉麻酔スプレーの薬品を今使われてるんだーって感慨深く思ったり。
そんなだから血圧なんか高めでした(汗)

気づいたら終わってて、目がさめたのはお昼前。
朝一で入って、検査後一時間程休んでのはずが、がっちり2時間近く寝てた模様。
まだぼーっとしてたけど、結果聞いて、ぼーとしながら松屋でごはん食べて帰宅。
で、また寝る。

また薬もらって、2週間ご病院へ。


これが検診の胃カメラ検診だと違うのかね。
PR
この記事にコメントする
HN:
TITLE:
COLOR:
MAIL:
URL:  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT:
PASS:
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:

Powered by 忍者ブログ  Design by まめの
Copyright © [ Delusion Code:69 ] All Rights Reserved.
http://otome69.blog.shinobi.jp/

カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カウンター
倉庫番
HN:
さすらいゴガール
性別:
非公開
自己紹介:
イタい小説書き。
主立ってはりかみき。時々美勇伝でも書いてます。
遅筆なんでなかなか更新できないのが超難点。
小説書きなのになぜか現場系(美勇伝中心)。

69rm_sexi_v@sky.707.to
最新コメント
[01/02 ごがーる]
[01/01 おいちゃん]
[10/22 ごがーる]
ブログ内検索
忍者ブログ | [PR]