忍者ブログ
りかみきをひっそりと見守るざんねんヲタ(爆)のおしごと日記??
ADMIN | WRITE| RESPONSE
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 きーんこーん…

 チャイムが鳴る。
 掃除当番な美貴は微妙に重いごみ箱を片手に空を見上げた。
 屋上のフェンスにカラスが3羽。

 …まぁ、だから何って。

 じゃんけんに負けてごみ捨て当番ぶち当たった美貴。
 案外重いんだよねぇ。
 こーゆー力仕事ってさ、男子がやるべきなんじゃな~い?

 紺のカーディガン越しに感じる風がなんか冷たい。
 秋らしくなってきたねぇ、なんてたらたらと歩いてたら、

「藤本?」

 後ろから高い声。
 …アイツか。

「あ?」
「何。その返事」
「返事は返事じゃん」

 声を掛けてきた石川はちょっと眉をむっと寄せながら小走りに駆け寄ってきた。

 あー。苦手なんだよねぇ。コイツ。

 なんだかんだって頭良くって、マジメで堅物ってゆーの?
 そんでさ2年のクセに生徒会副会長で野球部じゃレギュラーで。
 絵に描いたような優等生。
 
「そういうのは返事って言いません」
 そう言いながら、美貴の手からごみ箱を取る石川。
「もったいないなぁ。そんな眉間にしわ寄せて怖い顔しない。かわいいのに」
 男の子にしては小さくてやわらかい手が触れて、ちょっとだけ胸が小さく弾んだ。
「ぃ…言いじゃん。別にー。美貴には素敵な亜弥クンっていうダーリンがいるもん」
「はいはい」
「そういう自分は何してたのさ」
「生徒会室の掃除」
「あっそ」

 そのままなんか無言。

 ちらりと窺う横顔。
 端整な顔立ち。もともと黒いんだけどでも夏に目一杯焼けたせいでぐっと精悍に見える。
 この詰襟がまた似合うこと似合うこと…。こればっかりは亜弥クンより上だと思う。
 亜弥クンももてるんだけど、こうやって改めてみるとコイツもカッコいいっていうのはホント納得する。
 しゃべるとマジうざいけど、でも美貴は実はそれがおもしろくって、なんだかんだと目が離せない。

「藤本?」
「へっ!?」
「なんか…ついてる? 俺の顔」
「……目と鼻と口」
「ええっとぉ…フジモトさん?」
「あっ! ほらっ! 着いた! 早く捨てて戻ろう!」

 なーんか納得してないぞーな顔をしながらコンテナにごみを捨てる石川。

 いやいやいやいやいやいやいやいや…。
 
 見惚れちゃってたとか…。
 ありえないでしょ。

 戻る時も当たり前のようにごみ箱を持ってくれる石川。

 他愛のないことを話しながら教室に戻る。
 微妙に話が続かないのがなんかもどかしい。

 考えてみたら…石川と二人になるのってはじめてかも。
 1年から同じクラスだったのに…。

 校舎の中に戻って階段を上がりながら、顔も見ずに呟いた。

「…ありがと」  
     
 どんな顔をしたかわかんないけど、笑ってるのはわかった。

   *

「!」

 …あれ?

 見渡す辺り一面にお菓子の袋と無駄にテンション高い小春。

「…」

 夢?

「あっ。もっさん起きたー?」
「見りゃ…」
 言いかけて止める。
 ガキさんはニコニコ笑いながら、それはそれは無邪気に言う。
「なーんかいい夢見てたみたいですね~。にやにやしてましたよ。ね。カメ」
「うんっ! すっごぃすっごぃにやぁ~笑って」
 うへへへへへへって笑うコイツにカチンときつつ…ニヤケてたって…。
「どんな夢みてたんですかぁ?」
 カメがふにゃぁって笑う。
 あー。殴りてー。

 なんで一昔の少女マンガみたいな学園もので、しかも梨華ちゃん超イケメンで、何気に亜弥ちゃんまで男でしかも美貴の彼で、そんな美貴がベタすぎるツンデレ女子なんだっつーの。
 んで、なにこれ、なんか恋の予感?みたいな。
 
 そんなの言えるわけねーっての!

「ハイ。ミキティ。殴っちゃダメだからね。ほら。カメ逃げて」
「はーい」

 いつの間にか拳握ってたらしい。

「美貴ちゃん。眉間にしわ寄ってる。怖い」
「は?」
 って、顔上げたら石川…じゃなくって、いやそうなんだけど…梨華ちゃん。

「…」
 まともに目が見れない。
 不思議そうに首を傾げる梨華ちゃん。
「何でいるの?」
「呼びに来たの。美貴ちゃん、これから収録だよ」
「あぁ…」
 そっか。今日は鳩の着ぐるみ着るんだっけ…。

 はぁ…。

 何でこんな夢を見たんですか? 藤本さん。 
 答えられるものなら答えてるわけでして…。

 これって続きあるのかな…。
 ちょっとの期待とちょっとの不安。
 揺れる乙女心…なんてね。


    ☆

 妄想集が100000hitを超えました。ありがたいことです。
 近頃ではめっきり新作とか止まっているわけですが…。

 こっちはこっちでなんだかんだと10000が近くなってきました。本当は妄想集とあわせようかと思いましたが、ちょっと今の自分のペースでは厳しいかな? というのもありまして。で、これですか…と。

 特に意味はないんです。
 ただ最近いしかーさんがなんか漢前だったから。
 やっぱりかわいい方なんですよ。そうなんですよ。

 …なんですけどね。

 はい。書いてみたくなっただけです。
 りかみきっていうと、やっぱりみきてーさんが攻めというかというか…なんですけど、ワタクシ的にはみきてーさんは言わば総受で…。
 なんていうかどうせならあんまり見ない設定で書きたいなぁって。

 ネコ化ほどのインパクトはないかなと思いますが、昨年の今頃のいしかーさんとかリカンツ様を思い浮かべながら読んでいただけたらなと。

 あんなタイトルですが、そのうち妄想集にまとめる時にはちゃんとまともなのつけますです。
  
PR
この記事にコメントする
HN:
TITLE:
COLOR:
MAIL:
URL:  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT:
PASS:
 有りや
おもいっきり萌えてしまいましたw
すごい新鮮な設定ですね!
自分は世間的にはないだろう石川さんは総攻め…でしてこの設定はなんといいますか嬉しかったです。
可愛らしい面も漢前な面も石川さんなんですよねー。
ORANGE 2007/10/10 20:12 *edit
 有り有りや
しっくりきました!
夢落ちなところがすきですw
FAN 2007/10/10 21:16 *edit
 無題
100000hitおめでとうございます!
自分的にも藤本さんは総受けでして…うれしかったですよ。
ゴミ箱持ってくれる石川君萌え~。
石川さんって漢前ですよね。
自分も格好良くて惚れ直すこと多々ありです。
なんというか飽きない二人です。
これからも更新楽しみにしています。
mg 2007/10/13 09:57 *edit
 無題
>ORANGE様
萌え設定でしたか?
よーく過去の作品読んでると気づくかもですが、ワタクシはどちらかといえば石攻め推奨なので、こういうのは書きやすいかなぁ…ですね。
色んな表情を持ってるから素敵なんですよ。

>FAN様
どこまでいっても夢オチですw
ちょっと心配だったのでしっくりきてる感じてもらってよかったです

>mg様

ありがとうございます。
一昔(二昔?)な少女漫画チックな感じがまたいいのかな。
とことん真逆な二人ですから、なかなかお目にかかれないですが、見ていると飽きないですね。
ゴガール@倉庫番 2007/10/22 21:20 *edit
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:

Powered by 忍者ブログ  Design by まめの
Copyright © [ Delusion Code:69 ] All Rights Reserved.
http://otome69.blog.shinobi.jp/

カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カウンター
倉庫番
HN:
さすらいゴガール
性別:
非公開
自己紹介:
イタい小説書き。
主立ってはりかみき。時々美勇伝でも書いてます。
遅筆なんでなかなか更新できないのが超難点。
小説書きなのになぜか現場系(美勇伝中心)。

69rm_sexi_v@sky.707.to
最新コメント
[01/02 ごがーる]
[01/01 おいちゃん]
[10/22 ごがーる]
ブログ内検索
忍者ブログ | [PR]